上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高野山。
平安時代の弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗の総本山。
比叡山と並び日本仏教における聖地である。


大阪を出発して和歌山に入り、ここまでやって来ました。
なぜ高野山かというと、2010年に行った四国遍路の最後を締めくくるためです。
ここ高野山の奥の院は弘法大師空海が入定された場所。
つまりは今もこちらに御大師様がいらっしゃるという場所なんです。

標高が900メートル近くなので、ひたすらの登りの山道を漕いでいくと、
まずは高野山の大門が僕をむかえてくれた。
す、すげー!!!
DSC_1503.jpg



そして大門についたころにはもう夕日に近い。
DSC_1504.jpg



こうやくん。かわいすぎて死にそうです。lovelyこうやくん!!
DSC_1537.jpg



宿坊は最低でも6000円位するらしく、諦めて駐車場にテントを張る。
いいのかな??文句言われるのが嫌だったので、日が暮れてからこっそりと。
DSC_1529.jpg
ホントは宿坊して精進料理食べたかったんだけど、商店でカップやきそばUFOとバナナを買って食べる。
UFO美味いね!
次に来るときはもっとお金かせいでいい宿坊にとまるということで。今回は節約です。


もう着いたころにはとっぷり日がくれてしまっていたので観光は後回しとおもったんですが、
夜でも壇上伽藍には自由に入れるみたいなので、いってみる。
夜の根本大塔。ライトアップされていて立派だぜ!
DSC_1520.jpg



夜もなかなか雰囲気いいですねーちと怖いけど。
DSC_1527.jpg
しばらく散歩してからテントに帰る。
明日はいよいよ奥の院。御大師様に最も近い場所に行ってきます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/558-1c22c298
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。