上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成都から一週間位走って西安までやって来ました。
前漢、北周、隋などの首都であった。唐代には大帝国の首都として世界最大の都市に成長した街。
日本人にも遣唐使等でなじみが深い街なんです。

ここでひときわ僕の興味をそそる場所。それは青龍寺
かつて弘法大師空海が31歳の時に遣唐使として唐に渡り、仏教を学んだのがここ青龍寺。
弘法大師フェチの自分として行かずにはいられません。



西安の中心部から自転車をこいで20分程で到着
DSC_1211.jpg


今はお寺として活動はしていないらしい。キレイに改修された境内
DSC_1213.jpg



DSC_1216.jpg


おー!ありました!!
恵果和尚とお大師様の石碑。
DSC_1214.jpg


空海記念碑。テンション上がるぜー。
DSC_1223.jpg


南無大師遍照金剛。
改めて自分は一人じゃないんだなと実感。出発してから早2年が経ったが、これまで怪我も事件もなくやってこれたのはやっぱり御大師様が守ってくれてるからなんだろう。
DSC_1222.jpg
同行二人。これからもみまもっててください!あとちょっとなので。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/540-a798f90b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。