上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅里雪山
標高6740メートル。中国雲南省最高峰。
かつて日中合同登山隊17名の命を一瞬にして飲み込んだチベット仏教の聖山。
未だ未踏峰。その頂きに立ったものは誰もいません。



この山を見るためにここにやってきた。
徳欽から急いで展望台のある飛来寺という街まで移動。
頼むから曇らないでくれと願いながらの移動。その想いが通じたのか、
飛来寺のホテルからみた梅里雪山にしばし心を奪われる。
美しい。
DSC_0903_20110823212721.jpg


そして段々と日が落ちていく。
DSC_0915.jpg


主峰カワカルポと明宝氷河。夢中でシャッターを切ります。
DSC_0950.jpg

そして星空と雪山
DSC_0960_20110823212719.jpg

夜の女神峰。天に突き刺すような槍。日本の槍なんて目じゃないな。山容がかっこよすぎて鼻血でそうです。
DSC_0966.jpg


目覚ましをセットして朝焼けも撮影。
DSC_0984_20110823212717.jpg


朝日に照らされるカワカルポ
DSC_0990.jpg

まさにあさから晩まで梅里雪山を拝む
でも、飽きないんだなあ。。
最高に贅沢な瞬間です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/534-ae3a57b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。