上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昆明はただの省都なので昆明からバスに乗りシャングリラという町にやってきた。
中国語で書くと香具里拉だったと思います。

シャングリラはイギリスの作家ジェームズ・ヒルトンが1933年に出版した小説『失われた地平線』に登場する理想郷(ユートピア)の名称らしいです。
ただ、ここ雲南のシャングリラはどうやらあとから作られた場所のようで、雰囲気もなんだかいまいち。
まあキレイな場所ではあるんですが、あまりシャッターを押す気になれず、写真とってません。


こんな石畳の街なんですが、テーマパークみたいなもんなんでしょうね。
DSC_0874.jpg

そしてタルチョです。
DSC_0877.jpg

タルチョ。
DSC_0879.jpg
やっぱりもうちょっと奥まで行かないとダメなんでしょうね。
次の目的地はここからさらに奥の徳欽という町です。
そしてお目当ての聖山 梅里雪山。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/532-b78273de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。