上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソンクラーン最終日。
ツーリストインフォで知り合ったマダムが今日地元のお寺で昔ながらのソンクラーンが見れるというので、
お寺へGO。
なにやら坊さんが準備しています。
DSC_0274.jpg


しばらく待っていると、坊さんズ登場。建物の周りをぐるぐる回ります。
DSC_0305.jpg


そしてみんなでお祈り。南無。
DSC_0315_20110505023819.jpg


そして仏像に水をかけます。
そうです。ソンクラーンとはそもそも仏像や仏塔に水をかけてお清めをしたり、家族の年長者の手に水をかけお清めをし、相手に敬意を示す。
ただの水かけ馬鹿騒ぎではないんです!
DSC_0285_20110505023819.jpg



DSC_0286_20110505023819.jpg



DSC_0344.jpg



DSC_0357.jpg

最終日にようやく本当のソンクラーンというものを垣間見ることができました。
これがソンクラーンなのですね。
危うくソンクラーン=水かけ馬鹿騒ぎというふうに、間違った認識をしてしまうところでした。
なかなかいいじゃないか!ソンクラーン。
皆さんもソンクラーンの時期はバンコク以外で過ごされることをおススメします。
ただ馬鹿騒ぎしたいのなら別ですがね。。。
ソンクラーン自体はタイ全土での行事ですので、どこでもやっているようです。
ぼくはこのような落ち着いたソンクラーンが好きですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/516-b16a6452
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。