上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
首都ダマスカスはすごいところだった。
ものの10分位しか滞在していないので、なんとも言えないけど、
ほこりと排気ガスと車の多さにもう…
IMG_5336_20100124224602.jpg

僕の肺は人一倍敏感なので、肺がここから一刻も早く立ち去れ!と警告していました。
IMG_5335.jpg


IMG_5337.jpg


つーわけで更に走って国境までやってきました。
そしてヨルダン国境手前でホテル。
三日間シャワーに浴びてなかったし、シリア滞在が思ったほど短かったのでシリアポンドが余っていた。
奮発して3000円のホテルに泊まる。
流石に快適でした。
IMG_5351.jpg
たまにはいいよね、贅沢しても。

しかしシリアのぼったくりには困った。
ケバブにしても25~150シリアポンドの幅で変動してきます。
どれが本当の価格かわからないけど、6倍ですよ6倍。
基本値札は無くて、ご丁寧に英語のメニューを用意している店でも価格は書いていない…
英語メニューをわざわざ作るなら値段も書いとけよ!!

僕はロシアシベリアにいる期間が長かったので、
ぼったくりにはあんまり慣れてないんですよね。
ちなみにロシアはどんなに田舎でもしっかりメニューがあって価格も決まっています。
ぼったくりもほとんど無いかな。旧ソ連圏でもしかり。

加えて僕は典型的な日本人だから、言い値で買いたいとどうしても思ってしまう。
この先ずっとこうなのかあ?と思うと少し憂鬱です。


イスラム教ってこういうこと教えないのかなあ?
人をだましていいわけないじゃん。
シリアの商業モラルは低いと言わざるをえません。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/232-734ec593
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。