上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シラリさんの家を出てウズベキスタン国境までやってきたのですが、
これがなかなか厄介。

タジク側の税関で滞在15日を越える車両は50ドル払え!といちゃもんをつけられてえらい時間がかかってしまった。

こういう時は絶対に急いでいるそぶりを見せてはいけないので、
(急いでるならなら払えとなるわけです。)
どっしり腰を据えて「聞いてない(日本語)」の一点張りでなんとか切り抜けました。
結局1時間位かかったけど…

日も暮れかけていたので実はだいぶ急いでいたんですぐにイミグレにいくと、
イミグレの人は僕の顔をみるなりかなり陽気な対応!
なぜ?と思ったら。

テレビみたぞ!ドキュメントは見つかったのか?
なるほど!さすが国営放送!こんなところにも視聴者が!
税関の人も見てくれていれば顔パスだったんだろうな…
うーん惜しい。

でもウズベキ側は比較的スムーズにいき、8時位にサマルカンドに到着。
とっぷり日が暮れてしまった。

ホテルとかも事前に調べてなかったので一番最初に見つけた安そうな宿に宿泊。
朝食付で25ドル。
ちょっと高いけど宿の人はすげーいいひとだったからまあいいかな。
ビール奢ってくれたし。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/tb.php/133-f7267523
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。