上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッタンバンからそのままバンコクまで戻ることも可能ですが、
筋書きのないドラマ、行き先の無い旅を標榜する僕としてはシソポンで刻まずにはいられません。
シソポン、なにがあるんでしょうか。
こういうところで思いがけない出会いがあって、思いもしない方向に旅がふれるものなんです。


シソポン到着、
無難に安宿発見。

無難に屋台で安飯

無難に就寝。

シソポン。
楽しかったなあ。
DSC_0190_20110501154144.jpg
スポンサーサイト
バッタンバンの観光はコレです。
キリングケイブ。ポルポト時代に虐殺が行われた場所みたいです。
DSC_0167_20110501152327.jpg


ここ。
DSC_0168.jpg


ムーチョ骸骨。。。
がぼーん。。。
gaikotu.jpg


もうこれはお祈りせずにはいられません。南無南無南無南無
成仏してください!!
DSC_0171_20110501152326.jpg



DSC_0169.jpg


そして飲まずにはいられない。なぜかシンハがタイより安いカンボジア。関税の影響でしょう。
タイではシンハは高級品です。貧乏人の僕は専らchangだったのでシンハはやっぱり美味い。
DSC_0157_20110501152328.jpg


生春巻き。
DSC_0160_20110501152327.jpg
そのままバンコクに帰るのもちょっとさみしいので、バッタンバンによっていくことにしました
移動手段はこれ!船です。
DSC_0127_20110501144723.jpg


グリンゴ一杯で結構窮屈。
DSC_0128.jpg


ここでは水上家屋が見れます。なんでもある。
商店も
DSC_0137_20110501144723.jpg


レストランも
DSC_0140_20110501144723.jpg


床屋も。
DSC_0144_20110501144723.jpg


いろんな船が行き交います。
DSC_0156_20110501144738.jpg


途中水草に道を阻まれる。
シェムリアップ-バッタンバンは川を逆上しなければならないのでそもそも時間がかかるのに、
さらに時間がかかります。
これから行かれる方は逆ルートがいいでしょう。川くだりならもっと早いはずです。
DSC_0146_20110501144723.jpg


がんばれおっさん。
DSC_0149_20110501144721.jpg

バッタンバンについた頃にはへとへと。
これ拷問に近いな。
今日は近郊にあるロリュオスという遺跡にチャリで行って来ました。
DSC_0024 (2)
一日1ドルでレンタル可能。安い。MTBなんだけどサドルだけなぜかママチャリ用。
ケツがいたくならないようになんだろうけど、逆にのりづらくて痛くなる。
15キロ位の道のりです。



遺跡までいくと少女達がゴム飛びをしています。楽しそうです。
彼女達お土産屋さんも兼任していて、観光バスが来るたびにゴム飛びを中断しては
絵葉書等を売り付けにいきます。やっぱりカンボジアは貧しいんですね。
なんだかしょんぼりです。
DSC_0035 (2)


足です。
DSC_0063 (2)


飛んじゃいます!
DSC_0041 (2)

ゴム一本でみんな楽しそう!
DSC_0054 (2)


片手間に遺跡観光。
DSC_0062 (2)


今日も夕日がきれいです!
DSC_0089 (2)



DSC_0101.jpg




引き続きアンコール遺跡見学です!
DSC_1014.jpg


アジアのイケメンを発見!!そこにしびれるあこがれるぅぅぅ!!
DSC_1008.jpg


ここは壊れた遺跡で、名前なんだっけな。まあこんなもんです。雰囲気はなかなかGOODでした。
DSC_0017_20110501132014.jpg


お姉さん。そこまで出すならもう着なくてもいいんじゃないか?
DSC_0009_20110501132014.jpg


おばあちゃん。外が暑かったのでしばらくお話。
DSC_0034.jpg

笑顔がかわいいぜ!
DSC_0047_20110501132551.jpg

そしていよいよ本日のメインイベント!アンコールワットにやってきた。
高鳴る胸の鼓動。ドキドキ。楽しみです!!
DSC_0059_20110501132550.jpg

が、しかし


















どーん
DSC_0019 (2)










ぼーん
DSC_0021 (2)

がぼーん
修復中だよコンチクショー
金返せばか。





こうなったらみんなで記念撮影だ!
ハイチーズ!イェーイ!世界遺産イェーイ!!
んっ誰だこいつら。
DSC_0052.jpg


そうしてアンコールワット観光が終わったとさ。トサッ。。。
DSC_0006 (2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。