上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうこうしているうちに三郎さんの友達のクワンが帰ってきたのでクワンの家に行く。
DSC_0022.jpg
サンディエゴの高台のこんな素敵なおうちに一人で住んでます。
いいななあ。



そして三人で記念撮影
僕はアメリカのビザが切れるために一足先にメキシコ入国。
いったん三郎さんとはお別れですがまたどこかで会えるでしょう。。
DSC_0025.jpg


今日の三郎氏
DSC_0024.jpg

※今まで大好評でお送りしていた本日の三郎氏コーナーですが、
一旦別行動をとるためしばらく休止させて頂きます。
楽しみにしている方々すいません。
メキシコ行ったらまた再会しますので。

スポンサーサイト
今日は三郎氏のR1200GSのメンテにつきあうことに。
BMWのディーラーへ行き

三郎さんの友達が今日サンディエゴに帰ってくるはずだったんですがなぜか音信不通。
困った困ったといっていたら結局BMWディーラーに勤めてるトニーが家に泊めてくれることに!
ShigeruYoshi5_1[1]
ありがとうトニー!!


そしてトニーの家に。
DSC_0014.jpg


愛犬のバディーと
DSC_0018.jpg


エイモス
しかしエイモスは超臭い。
DSC_0019.jpg


そして玉でかい。床につきそうです。
DSC_0020.jpg


今日の三郎氏。
ベレー帽がいいですね。まさにチェですチェ。
DSC_0016.jpg
サンディエゴにやってきました。
サンディエゴには三郎さんの知り合いがいるのでそこにお世話になることにしたんですが、
彼は今韓国出張とのことで、とりあえず海沿いのホステルにチェックイン。

LAでも泊まったバナナバンガローというホステル。
DSC_0012.jpg


LAのは結構よかったんですが、ここは汚いしなんか居心地悪い。
サーファー多いし。
三郎さんは爪きり盗まれたとかいってるし、
DSC_0010.jpg

まあ海はそれなりにきれいです。
早くクワン帰ってこないかなあ。
DSC_0011_20101014134725.jpg
チノを出てブラジル人のエルトンの家にお世話になりました。
DSC_0001_20101014125859.jpg
彼とはカナダで会って連絡先を交換していたんですが、再会できてよかった。
ライダー同士ってほんと不思議ですよね。国境も国籍もなんも関係なくすぐに友達になれちゃうんだもん。
素敵♪


DSC_0004.jpg
彼の1150GS。タンクはツアラテックのビッグタンクなんだけどきれいに塗装してます。



DSC_0003_20101014125858.jpg




今日の三郎氏。
最近三郎さんの写真多いな。。
DSC_0009.jpg
三郎さんに連れられてチノの虚空博物館へ。
実際あまり興味はなかったんですが、三郎さんがおごってくれるというのでいくことに。

17ドルくらいしたのかな?結構たかいです。
でもチノには二つのミュージアムがあり、僕らは間違えて零戦の無いほうに行ってしまった。
三郎さんはもちろん両方行きましたが僕は片方だけでパス。
全部お金払わせるわけにも行かないし、絶対に見たいわけでもないので。

飛行機いっぱい。
DSC_0391.jpg

プロペラ機いっぱい。
DSC_0392.jpg

ペイントがかわいいですね。
DSC_0395.jpg


ボクサーエンジンです。こんなんでよく飛べますよね。バイクのエンジンと大して変わらない。
DSC_0403.jpg



その中でも一番印象に残ったのはこれ。日本軍の桜花という戦闘機です。
戦闘機といってもご覧のとおり余分なものは何もついていません。もちろん着陸装置もありません。
この桜花。一度切り離されたら二度と戻っては来ない人間爆弾なんです。

母艦から放たれたそれはグラウンドのあと標的にロックオンしてロケットエンジンを点火。
敵艦目掛けて、まさに櫻の花のごとく散りゆく運命にあります。
その覚悟たるや。さすがにこれには言葉を失います。
DSC_0399.jpg


DSC_0398.jpg
御国の為にとか、天皇陛下万歳とか。今聞くととっても耳障りのする言葉なんでしょうが、
彼らはただただ純粋に自分の愛する家族、そして家族の住む国日本を守りたい。
という気持ちだけでそれに突き進んでいったんだと思います。

もっと現代人は国のことを真剣に考えるべきですね。
彼らが命を賭してでも守ろうとしてくれた日本をもっと大切にすべきだ。
家族、祖国を思い自らを犠牲にした英霊に
合掌。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。