上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくザンベジ川までやってきた。
ここを遡上すると世界三大瀑布ヴィクトリアの滝です。
そうつまりはもうすぐジンバブエ。
ここまでくるとだいぶインフラも整備されているし、白人の数も多くなる。
なんかちょっと変な感じ。

IMG_6870.jpg


きれいな橋が架かっている。バイクは無料?なのかな?
料金所があったけどスルーしてみました。
知らないしらなーい。
IMG_6869.jpg
スポンサーサイト
改めて思う。アフリカという土地を旅するのは難しい。
本当に難しいと思う。

みなさんはアフリカと聞いて何を想像しますか??

おそらく黒人、野生動物、ライオン、サファリ、砂漠。
そんな感じだと思います。。

でも実際のアフリカには全く違う。
ライオン等の野生動物には国立公園に行ってゲームサファリをしない限りは会えないし、
まあ突然遭遇しちゃっても困るんだけどね。

砂漠やサバンナ等の不毛地帯が延々と続くのかと思いきや、
山あり川あり森あり海あり雪あり
自然と呼ばれるものは全てあるんではないでしょうか。そして大都会もある。
人も多種多様。黒人もいれば白人もいるし混血の人も多い。


僕も例に漏れず、一般の日本人が持ち合わせているくらいの知識しかなかっただけに、
正直戸惑いは大きかったです。
一番苦労したのが現地人との距離の取り方。
これは本当に難しい。

もちろん悪い人ばかりではないが中には悪い人もいるのも事実。
だから前半は極力欧州のオーバーラウンダーが集まる宿を利用してました。
あまりにもアフリカが未知の世界だったし、強盗に襲われても嫌だし、
肉食動物に食われても嫌だし。
だから極力ブッシュキャンプもしなかった。

[広告] VPS



現地の人。
IMG_6871.jpg

本当にホスピタリティー高い。みんないい奴。
IMG_6874.jpg


電気もガスも水道もない小さな街でみんな仲良く暮らしています。
IMG_6878.jpg
やっとアフリカが楽しくなりだしたんだけど、ちょっと遅かったかなあ。
もうモザンビーク。。。

IMG_6843.jpg
モザンビーク。。
休憩すると物売りがこれでもかと言う感じで近づいてきます。
コーラやらパンやら野菜やら。。。
お店に行く手間が省けて便利。。。
日本もこうならないかなあ。



そしてペンバというビーチに到着。
滞在したキャンプ場はすこぶる快適なんだけど、ちょっと高い。
一泊10ドル。
でもカヤックフリー。
IMG_6855.jpg

午前中カヤックして、昼はハンモックで昼寝。
IMG_6853.jpg

軽く泳いで夕日を見て飯食ってクソして寝る。
IMG_6846.jpg

そんな感じの日々です。。。
IMG_6859.jpg
ご無沙汰です。
またパソコンが壊れて散々でしたがようやく更新できます。
いやー大変だった。。。
でもこれからは毎日頑張ります!!!
ようやくワンピースも見れて上機嫌。
でも龍馬伝は5話位たまってしまって、どこで見ようかなあ。。。


さてさて、無事タンザニアを出国してモザンビークに入国した麦わらのルフィ一味でしたが、
道はとんでもないことになっていました。。


国境というか川岸からイミグレまでは2キロ位離れているんですが、
その区間がもう…
最悪のマッディーロード。。
現地人に手伝ってもらいました。
IMG_6808.jpg


イミグレを過ぎると多少ましになるが、以前マディー&雨のせいで道がぼこぼこ。。
これだから雨季はいやなんですよね。
IMG_6818.jpg


そしてモシンボアという街に到着。
女の子もだんだんかわいくなってきました。
タンザニアの女の子はちょっと…
東アフリカではエチオピア人が一番かわいい気がする。
ナイロビの若い子もなかなかです。
とにかく疲れた。。。
IMG_6826_20100428201550.jpg




モザンビークとタンザニアの国境は川。
そして僕の通過した国境には橋が架かっていません。
そしてフェリーも運航していない。


で、どうするかというと渡し舟に乗せて川を渡ります。
もちろんバイクごと。

彼らにお願いしました。
IMG_6794.jpg

[広告] VPS



IMG_6793.jpg


もちろん手漕ぎ。どんぶらこっこどんぶらこっこ。
転覆しないか心配で生きた心地がしなかった。
IMG_6799.jpg

でも無事入国です!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。