上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダニエルの家を出発し、5時間位走ってもうbari港についてしまった。
2日位掛かるとおもっていたんですけど、意外に早かったなあ。

この時期になるとイタリアでさえかなり寒いです。
シチリアのほうまでいけば別でしょうがローマ位だとかなり寒い。
つーわけで、もうイタリアにはおさらばしてギリシャに船で向います。
IMG_5170.jpg




さらばイタリア。長かったなあ。この旅4度目の船。
IMG_5172.jpg


IMG_5171.jpg

1人で乾杯。
最近自分で買ってまでお酒は飲まないんですが、もうすぐイスラム圏に突入だしノリで飲んでみました。
でも500缶でもうお腹いっぱい。
IMG_5174.jpg
スポンサーサイト
IMG_5169.jpg
受取りました!!

つーか長かった。クリスマスシーズンをはさんだとはいえ、
なぜにスピード郵便で送って一ヶ月近くかかるんでしょうか?
謎だイタリア。


とりあえず目指すはbari!!
アドリア海に戻ります。
半月以上ぶりのバイク。体がうずくぜ!!
やったー!!

今後のルートをざくっと説明します。
当初の計画にはEUは含まれていなかったので、少しややこしいことになりそうなのですが、
僕の次の目的地はエジプトのカイロです。

①南イタリアからチュニジアに渡り、地中海沿いをリビアからエジプトに。
②南イタリアから船でギリシャに渡り、ギリシャからキプロスを経て船でエジプト入り。
③南イタリアから船でギリシャに渡り、アテネからロードス島、トルコに船で渡り、
シリア、ヨルダン(イスラエルは未定)を通って陸路で入国するルート。


ざっと3通り位あるのですが、

まず①はリビアビザが非常に厄介でして、
基本的に個人に観光ビザは発給していないそう。
もし旅行をする際には全日程ガイドを雇うなりなんなりせねばならないようで、
1日あたり200ドル~300ドル位かかるとのこと。
ちょっと現実的ではないですね。

続いて②どうやらキプロスからのフェリーは現在運休中らしい。
問題外ですね。


ということは、
③になりそうです。

ヨーロッパからエジプトがこんなに遠いとは思っていませんでした。
だいぶ遠回りだなああ。
シリアヨルダンは興味あるし当初の計画通りなのでいいんですけどね。
ただ、トルコはガソリンが高い(200円以上)のであまりとおりたくなかった。


とにかく急がなきゃ。
IMG_5157.jpg
ピザもパスタも流石にもう飽きたので大好きな中華。
サンラータン。
うまい。


IMG_5158.jpg
となりのテーブルに箸を使う外人がいました。
結構上手なんだけど、チャーハンとかも箸で食べてるのね。
おかしくなっちゃった。

東洋人はなんでもかんでも箸を使うってわけじゃないのに。

そんな僕はスプーンでおいしく頂きました。
2010.01.07 まだローマ
退屈ローマ
本当に退屈。
バイク置いてドイツに飛ぼうかと思ったんですが、
結局ここローマで缶詰です。
航空券意外に高かった…200ユーロ以上。

ダニエルがスノーボードに行ってしまって泊まるところもない僕は
引き続きローマのホステルにいるんですが、かなり居心地悪い。
なぜか女性が多いんですよね。
6人のドミトリーで俺の他5人は女性。
こんな体験初めてです。
大体ドミトリーだと男の方がおおいんですが、
場所柄でしょうか。やはりローマは女性に人気なんですね。

女だらけって聞こえはいいですけど、なんかつらいです。
部屋はこんな感じ。
撮っていいのかしらこんなの?

IMG_5140.jpg

ブラジャー…
展示かよ?!
俺は自分のパンツを干す時Tシャツに隠れるように干しているんですが、
彼女達は全く気にしないようで…

ええと、一応私男なんですが…

たまに気にせず着替えだす人とかいて、
日々カルチャーショックを感じています。

起きると5人の女性がすやすや寝息をたてて(たまにイビキかく奴もいるけど)
同じ部屋で寝ているのを見ると、なんで俺は今ここにいるのだろう?と思ってしまいます。


ローマに1人で来て観光をしない東洋人を彼女達はどう思っているのだろう?
説明すりゃいいんだけど面倒くさいんですよね。
日本語で説明するのも面倒くさいんだから英語なんてなおさら。


でも自炊は頑張ってますよ!
今日はトマトとズッキーニとモッツァレラチーズのパスタ!!
ズッキーニうまいですよね。
IMG_5145.jpg


IMG_5146.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。